Copyright © 1995-2019. Keidanren. All Rights Reserved.

Start-up Innovation

​for Society 5.0 

気候変動に具体的な対策を

 気候変動問題は、あらゆる国、地域に影響を及ぼしうるグローバルな社会的課題です。二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの排出量増加により、平均気温の上昇に加え、海面上昇や大雨・干ばつといった異常気象を各地でもたらす可能性があります。こうした現象は、多大な人的被害、経済的被害をもたらす要因となりえます。
 2015年に、気候変動の解決に向けた枠組みである「パリ協定」が採択され、すべての国が対策を講じる土台ができました。グローバルな社会的課題である気候変動問題に対しては、地球規模での対策が求められます。


 これに対して、私たちは新たな解決策を提示していきます。例えば、水素の安全かつ大量輸送技術、低コスト多機能型水素ステーションを実現します。またグリーンボンドの発行をはじめとする環境金融の取組みも推進しています。
*目標13に関連する取り組みは、目標7として分類されている企業もあるため、あわせてご参照ください。

 

Society 5.0 for SDGsの実現に向けた第1歩となるイノベーション

Loading

...

. / .