Copyright © 1995-2019. Keidanren. All Rights Reserved.

Start-up Innovation

​for Society 5.0 

産業と技術革新の基盤をつくろう

 必要な人が必要な時に、必要なもの・サービスを、必要なだけ得られる社会の実現には、産業と技術革新の基盤の構築が不可欠です。そうした基盤が構築されることにより、その国や地域の産業化、経済発展が成し遂げられ、様々な豊かさを享受することができます。各国・地域において状況は異なりますが、それに応じた産業の構築、イノベーションを図っていくことが不可欠となっております。

 例えば、モノづくりの現場においては、生産性向上と品質向上とが同時に達成されなければなりません。そのため、現場のIoT化とAIコントローラーにより、様々な製造機器のシームレスかつ高度な制御を行うことで誰でも熟練工並みのモノづくりイノベーションが可能となります。

 また地域の課題解決に向けた地方のオープンデータサイトの開設、効率的な畜産経営に資するICT技術の導入、建設現場におけるIoTの活用や自立型ロボットによる省人化、IoTシステムのための通信プラットフォームの構築、機械学習を用いたプラント/工場の異常兆候の把握、FintechやAIを活用した融資方法など、様々な場面・方法で産業基盤の構築を図っていきます。更に、こうした革新技術の活用を安全・安心に使って頂くため、未知のサイバー攻撃に対しても迅速に対応可能なサイバーセキュリティ対策も展開しています。

Society 5.0 for SDGsの実現に向けた第1歩となるイノベーション

Loading

...

. / .