logo_edited.png

基地局シェアリングの拡大を通した5G社会の早期実現と環境負荷軽減

住友商事(株)

携帯通信事業者向け5G基地局シェアリング事業

Photo

基地局シェアリング事業では、2021年2月に東急㈱と設立したSharing
Design㈱を通して、携帯通信事業者向けに5Gを中心とした基地局シェアリング
サービスの提供しています。5Gは1基地局あたりのカバーエリアは4Gと比べて狭く、多くの基地局を必要とするため、携帯通信事業者の設備投資負担増や都心部における用地不足が課題となっています。基地局シェアリングはこの課題を解決するソリューションであり、当社は、基地局シェアリングの拡大を通して5G社会の早期実現と、基地局敷設の削減による環境負荷軽減を目指していきます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年10月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

東急株式会社、Sharing Design株式会社

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・基地局シェアリングの拡大を通した5G社会の早期実現を目指す。
・基地局敷設の削減による環境負荷軽減を目指す。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。