Copyright © 1995-2019. Keidanren. All Rights Reserved.

 Society 5.0 for

 Start-up Innovation 

​Society 5.0 for SDGsの第1歩となるイノベーション

Society 5.0の実現には、IoTやAIやロボット、ビッグデータなどの革新技術を最大限活用し、社会全体の最適化を図っていくことが不可欠です。これは、単に革新技術を使用しただけ達成することはできません。また1社もしくは1業界の商品・サービス、保有するデータだけで実現することも困難です。Society 5.0の実現には、競合他社や他業界、大学や研究機関や地域社会など多様なステークホルダーが連携し、オープンイノベーションを図っていくことが鍵となっています。

本事例集は、SDGsの達成に向けて、Society 5.0実現に向けた、第一歩となる商品・サービスを多数掲載しています。こうした商品・サービスが、更に革新技術や他の商品・サービス、多様なステークホルダーとの連携により、さまざま有機的に結びつき合うことで、"Society 5.0 for SDGs"が実現します。ここでは、そうした事例の一部をご紹介したいと思います。

飢餓をゼロに

すべての人に健康と福祉を

安全な水とトイレを世界中に

エネルギーをみんなにそしてクリーンに

働きがいも経済成長も

産業と技術革新の基盤をつくろう

住み続けられるまちづくりを

つくる責任

つかう責任

気候変動に具体的な対策を

海の豊かさを守ろう

陸の豊かさも守ろう