Copyright © 1995-2019. Keidanren. All Rights Reserved.

Start-up Innovation

​for Society 5.0 

​エネルギーをみんなに

そしてクリーンに

エネルギーは、すべての人を豊かにします。場合によって二酸化炭素を大量に発生させてしまい、気候変動の大きな要因となっています。また2012年時点で約11億人が電力を利用できず、エネルギー不足の国や地域においては、満足に生産活動を行うことができません。ま安価でかつ環境負荷が少なく、効率的なエネルギーが求められています。

こうした課題に対して、私たちは新しい解決策を提供していきます。例えば、これまで設置が困難だった、遠浅の海域が少なく水深が深い場所や、低風速地域においても効率的な発電が可能な洋上風力発電を実現しています。また最もクリーンかつ莫大なエネルギーを有する「水素」社会の実現の一環として、水素を100%用いたガスタービンの開発や、新たな設備の開発期間を大幅に短縮する技術などに取り組んでいます。天然ガスや木質バイオマスなど環境にやさしい新たな資源での発電も進めています。更に、太陽光発電量や建物の電力使用量をビッグデータから予測することで、テナントビルやエリア全体でエネルギー使用量がゼロとなる「ZEB」(ゼロ・エネルギー・ビルディング)にも取り組んでいます。

Society 5.0 for SDGsの実現に向けた第1歩となるイノベーション

Loading

...

. / .