logo_edited.png

手術支援ロボット「hinotori™ サージカルロボットシステム」

川崎重工業(株)

手術支援ロボット「hinotori™ サージカルロボットシステム」

Photo

当社は1968年に日本で初めてロボットの開発製造に着手して以来、日本のロボット産業を牽引してきました。2013年にはシスメックス株式会社との合弁により、医療ロボットに特化した株式会社メディカロイドを設立し、手術支援ロボット「hinotori™ サージカルロボットシステム」が2020年8月に国産としては初めて製造販売承認を取得し、臨床使用いただき高い評価を得ています。今後は、適応診療科を広げるとともに、海外展開を図るとともに、遠隔手術などの技術を確立していきます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2020年8月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

株式会社メディカロイド

​展開国・地域

.

東アジア

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

2020年12月に国産初の手術支援ロボット「hinotori™」を使った前立腺の全摘出手術について、神戸大学医学部附属病院と連携し遠隔での手術に成功。遠隔での前立腺全摘出術は初めての取り組みとなった。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。