logo_edited.png

多様性とインクルージョンへの取組

エリクソン・ジャパン(株)

ジェンダーバランスの達成

Photo

2020年は、専門知識に投資して新しいダイバーシティ&インクルージョン手法を開発するとともに、長期にわたって継続的な効果をもたらす基本的な取り組みをいくつか開始しました。今年は、以下のような成果がありました。
・ 女性のリーダーシップ強化プログラム「ALTitude」の創設。初回の参加者の52%が、プログラム終了後に役職の変更または昇格を経験しています。94人の女性候補者が2021年にALTitudeに加わるよう推薦されました。
・ 採用プロセスと業績管理プロセスの両方で女性が直面するバイアスと障壁を減らすために設計した、一連の行動科学的な実験に成功しました。その他にも、2021年にインクルージョンの実験計画の進行中です。
・ 全体の体験を向上させ、雇用のスピードを上げ、バイアスを減らすことを目的としたエリクソンの採用プロセスの包括的な変革を開始しました。これらはすべて、多様性とインクルージョンを促進するというエリクソンの目標実現に貢献します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2020年1月以降

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

​展開国・地域

.

世界 -全域-

今後の目標/KPI等

2020年の目標:組織全体で女性の割合を30%に増やす

​定性的評価・実績例

エリクソンの2020年の目標は、組織全体で女性の割合を30%に増やすことでした。2020年には役員人数(女性最大32%)で目標を超えましたが、全体の会社代表者は最大25%、ラインマネージャーは1%(21%)の増加にとどまりました。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。