logo_edited.png

様々な環境・資源課題の解決に貢献する地球観測衛星光学データ

(株)パスコ

ALOS-3の光学観測データ提供及び関連サービス

Photo

ALOS-3(Advanced Land Observing Satellite3)「だいち3号」は宇宙航空研究開発機構(JAXA)の人工衛星です。

パスコは民間事業者として本事業に参画し、地上システム開発、衛星運用およびデータ販売事業を実施します。

ALOS-3は、高精度な地理空間情報の整備・更新のほか、多様な観測バンドによる沿岸域や植生域の環境保全への活用・研究など、多分野での活用が期待されています。

パスコは、AI技術・衛星データと空間情報を活用したビジネスモデルの構築を目指しています。例えば、これまで目視判読で行っていた土地利用調査は、ALOS-3等の衛星画像やAI判読技術を用いる事で、より迅速に実施できる様になります。

パートナーと共に全世界にサービスを提供し、持続可能な社会システムの実現に貢献します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

未提供だが提供時期の目途あり

​開始(予定)時期:

2022年

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

世界 -全域-

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

環境モニタリングによる適切な資源・環境管理
変化モニタリングによる災害等リスクの検知

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。