logo_edited.png

物流容器のリユース・リターナブルを促進する「ハコラボ」ソリューションの展開

(株)日新

「ハコラボ」ソリューションで、グローバルサプライチェーンのCO2を削減

Photo

「ハコラボ」は梱包容器の在庫管理・返送手続きのサポートを通じて、容器のリユース・リターナブル化を実現し、廃棄物の削減に寄与しています。
国際物流では、長距離・長時間の輸送から商品を保護するための「梱包容器」が不可欠となります。しかし、容器管理や返送手続きの煩雑さが障壁となり、その大半は使い捨てにされていました。
ハコラボは容器に貼り付けた個体管理ラベルをハンディターミナルで読込むことで、その情報が管理システムに伝送される仕組みです。これにより容器の在庫管理が達成され、返送手続きにデータを活用することが可能となりました。
弊社は、ハコラボサービスの拡大により循環型社会の発展に貢献して参ります。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2016年10月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

キョーラク株式会社、親和パッケージ株式会社

0

​展開国・地域

.

アジア -全域-,東南アジア,北部アメリカ

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

国際物流におけるリユース・リターナブル化の促進による循環型社会構築への貢献

​定量的評価・実績例

ハコラボサービスにより、これまでにパレット55,500枚、段ボール1,987,600箱の削減ができました。(2016年10月〜2021年10月末)

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。