logo_edited.png

三越伊勢丹の百貨店・店頭業務の付帯業務を担う三越伊勢丹ソレイユ

(株)三越伊勢丹ホールディングス

三越伊勢丹グループの特定子会社(株)三越伊勢丹ソレイユ

Photo

2004年特例子会社㈱伊勢丹ソレイユ(2011年に三越伊勢丹ソレイユに社名変更)として設立しました。就労困難と言われる重度の障がい者の能力(正確な反復作業等)を活かし、百貨店の付帯業務(リボン作り、スタンプ押し、伝票仕訳等)を担うことで、百貨店の収益に貢献、そして障がい者自身の働きがい向上を実現しています。特例子会社が親会社の利益創出に貢献する好事例として、行政機関や特別支援学校関係者、他企業からも見学、問合せを数多く頂いています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2004年9月~

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・2015年ASEAN政府間人権委員会(AICHR)にて講演
・2017年東京都産業労働局主催「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」受賞
・2017年一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会主管「ユニバーサルマナーアワード2017 サスティナビリティ部門」受賞

​定量的評価・実績例

2021年3月現在、三越伊勢丹の障がい者雇用率は2.75%。店頭では、1か月、約5,000時間相当の販売付帯業務削減となり、その分は接客時間拡大や残業削減につながっています。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。