logo_edited.png

太陽の恵みを利用して、木をつないで人をつなぐ場をつくろう

(株)日建設計

ソーラーつな木

Photo

木質ユニット「つな木」は木材に特殊な加工を施さず、誰でも簡単に組み立て・組み換えができるので、普段の生活はもちろん、特別なイベントや非常事態にも、その時に必要な空間を自分たちの手でつくることができます。
「ソーラーつな木」は太陽光が照らす場所であれば、公園でも野原でも電気が利用できる場をつくることができます。日常にはPCや携帯電話の充電、災害時には、電力供給の拠点としての役割を担います。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

未提供だが提供時期の目途あり

​開始(予定)時期:

2022年5月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

三進金属工業(製造・販売)

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・ソーラーシートを「つな木」に搭載することにより、インフラのない場所でも、クリーンエネルギーによる電力を使える場ができます。
・災害時には電力供給をおこない暑さや寒さ対策ができるほか、蓄電することにより夜間の照明利用も可能です。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。