logo_edited.png

FinTechを活用した新型マイカーローン

新生銀行グループ

FinTechを活用した新型マイカーローン

Photo

日本に住む外国人の皆さまは、自動車ローンを利用する際に、永住権や日本語が話せる保証人を要する等の条件を満たす必要があり、現実的には多くの方が自動車ローンを利用することができないという社会課題があります。このような社会課題に対応し、㈱アプラスとGlobal Mobility Service㈱(以下GMS)は、外国人の皆さまの日本における生活の利便性向上を目指し、ご利用いただきやすい金融サービスの提供に取り組んできました。GMSのFinTechサービスを活用し、自動車を安全に遠隔起動制御するIoTデバイス「MCCS」を搭載した車両を対象とした新型マイカーローンを開発し、日本全国に本格的に展開しています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2019年10月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

Global Mobility Service㈱

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

金融サービスを通じて、日本に住む外国人の皆さまが日本人と平等に自動車を購入できる機会を提供した。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。