logo_edited.png

東京の中心・丸の内を起点に社会課題解決型コミュニティを構築し、社会実装、個人と企業の行動変容を目指すプロジェクトです。

三菱地所(株)

大丸有SDGsACT5

Photo

東京丸の内を起点に、多様な企業・団体と社会課題解決型のコミュニティを構築し、解決に向けたアクションを共創し、社会実装していくプロジェクトです。三菱地所は、実行委員会形式で取り組む本プロジェクトの実行委員長企業として、資金・人員ともに動員し、当該組織を通して主体的に活動を展開しています。
2020年の始動より延べ120社超と企画連携してきました。
同じ街にいながら今まで個々に活動していた各社が、この活動を軸にパートナーシップを組んでSDGs達成に向け集い、街のムーブメントとして拡大しています。
今年度は国連広報センターの後援を受け、個人の行動変容を促すアプリの開発等により、新たに11企業・32店舗の参画が実現しました。導入4か月で約2千人が参加しているこのアプリを活用し、サステナブルな食の普及イベント、個の多様性を受け入れるAllyコミュニティの設立、社会課題を学ぶ映画祭などの多岐にわたる取り組みを一段と加速しています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2020年5月~11月、2021年5月~11月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

大丸有SDGsACT5実行委員会

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

この取組みの企画参加者は、各々が持つリソースを結集することで個社(者)での取組みの限界を超えた社会課題解決の可能性を探り、その成果について社会へ発信・展開することをめざしています。また、大丸有には日々の行動を通じてSDGsに貢献したいと思う個人が多数おり、その参画とすそ野拡大にも寄与しています。
すでに各種アクションを通じて具体的な課題解決の萌芽も起こり、SDGsの達成に(まちとして)貢献することを目指す、オープンイノベーションの基盤が形成されつつあります。
さまざまなアクションの展開を通じ、新たな人、企業、地域のつながりが生まれ、社会課題解決を目指すコミュニティ形成の手応えがあります。

​定量的評価・実績例

アクション数:35、参加企業数:45社、参加者数:延べ8,000名(2020年度実績)

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。