logo_edited.png

災害情報の提供・共有ができるシステム「セブンVIEW」構築

(株)セブン‐イレブン・ジャパン

「セブンVIEW」

Photo

グループ各店舗では、災害時に早期の営業再開と継続に努めるとともに、迅速な地域救援や水道水・トイレ・災害情報などの提供を行っています。
セブン-イレブンでは、社内外の災害情報の提供・共有ができるシステム「セブンVIEW」を構築しています。このシステムは被災地の店舗・物流拠点の状態をクラウドマップ上に表示し、関係部門が状況を把握できるシステムで、これまでのハザードマップや被災関連のSNS表示、天候予測などの機能に加え、2019年度からは国や研究機関との連携を強化し、被災からの早期復旧にさらに寄与すべく進化を続けています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2015年~

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

ハザードマップや被災関連のSNS表示、天候予測等の機能に加え、
2019年度からは国や研究機関と連携を強化し、被災からの早期復旧にさらに寄与すべく進化を続けています。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。