logo_edited.png

サーキュラーエコノミーの実現に向けた新規事業「ファッションサブスクリプション“AnotherADdress”(アナザーアドレス)」始動

J.フロント リテイリング(株)

新規事業「ファッションサブスクリプション“AnotherADdress”(アナザーアドレス)」

Photo

JFRグループは、サーキュラー・エコノミーの実現に向け、お取引先様やお客様との協働により、新たな環境価値を生み出すビジネスモデルの創造に取り組んでいます。主要事業会社である大丸松坂屋百貨店では、2021年3月、ファッションサブスクリプション事業「AnotherADdress(アナザーアドレス)」を開始しました。大丸松坂屋百貨店が事業主体となり、お客様からご注文を頂き、独自のサステナブルな取り組みを推進している3PL事業者、配送事業者、クリーニング事業者、リサイクル事業者とのパートナーシップにより、洋服をお届けしています。100%WEBで注文を受けるサブスクリプション型のストックビジネスとすることで、従来の百貨店ビジネスが抱えるリアル店舗依存からの脱却に挑戦し、拡張性のあるプラットフォームとしての発展を目指します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年3月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

株式会社⽇⽴物流(3PL )・株式会社バレル(クリーニング)・⽇本環境設計株式会社(リサイクル)・GWG 株式会社(システム開発)・株式会社80&Company (システム開発)

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

持続可能なビジネスモデルの取り組みによる⼤量廃棄を中⼼とした環境課題への配慮

​定量的評価・実績例

累計登録者数 5,260名 (2021年上期現在)

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。