logo_edited.png

様々な視点から新型コロナウイルス対策に関する情報を発信

(株)野村総合研究所

新型コロナウイルス対策に関する情報発信

Photo

新型コロナウイルスの脅威は、人々の生活やビジネス環境に大きな変化をもたらしました。野村総合研究所では、新型コロナウイルス対策に関する情報発信はシンクタンクの使命であると考え、2020年3月24日の第1回「新型コロナウイルス対策緊急提言」を皮切りに、公共(政策)、生活者、経営、産業、グローバルなど、多岐に渡る分野で提言や調査報告、書籍の出版などの情報発信を行っています。
例えば、コロナ禍でシフトが減少している全国のパート・アルバイト就業者を対象に調査を実施し、急増する「実質的休業」と「支援からの孤立」の実態を明らかにしました。この調査報告は多くのメディアで取り上げられ、政府からも注目されました。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2020年3月~

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・「実質的失業者」への対応を政府の関係閣僚会議において対策が検討・実施されるなど、実際の政府施策にも反映された。
・国内外の多くのメディアの関心を集めた。

​定量的評価・実績例

・「新型コロナウイルス対策緊急提言」レポート発信:67本
・「実質的失業」レポート新聞記事への引用(2020年度):270件超
・未来創発フォーラム「新型コロナウイルスと経済社会のパラダイムシフト」への参加者:5,000名超

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。