logo_edited.png

人々の健康と環境に配慮した印刷技術 東レの水なし印刷

東レ(株)

湿し水不要印刷版材 東レ 水なし平版®

Photo

オフセット印刷の印刷工程では、「湿し水」と呼ばれる揮発性のある化学薬品が使われています。この揮発性物質はVOCと呼ばれ、印刷時に大気中に揮発・蒸発して健康被害や環境汚染の原因ともなるため、全世界で削減に向けた取り組みがなされています。
「東レ 水なし平版® 」は表面に特殊なシリコーンゴムを使っており、「湿し水」を使用せずに廃液やVOCの発生を削減できます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

1979年

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

(一社)日本WPA

0

​展開国・地域

.

世界 -全域-

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

2019年4月1日「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(略称:グリーン購入法)」の改定で、VOC低減に向けた取り組みを推進する主旨から、水なし印刷システムの導入が、印刷工程における配慮項目として設定されました。2021年4月、東京都、大阪府、名古屋市をはじめ多くの自治体のグリーン調達方針が改定され、水なし印刷が認定されています。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。