logo_edited.png

国内初テナントオフィスビルでZEBを実現

大成建設(株)

都市型ZEB

Photo

福岡市博多区において竣工したJS博多渡辺ビルが、2017年3月に国土交通省が主導する建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)のZEBReady(一次エネルギー消費の削減量が50%以上)及び「最高ランク☆☆☆☆☆」の認証を、テナントオフィスビルとして国内で初めて取得しました。また、省エネルギーといったエネルギーコスト低減だけではなく、中で働く人の快適性の向上も両立することで、働く人の健康増進、快適な職場環境を提供できる新たなオフィスビルの価値を創出するものです。大成建設では、様々なZEB化新技術と在来技術のベストマッチングを図り、市場性のあるZEB化新技術の普及展開を進めていきます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2018年2月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

アジア -全域-

今後の目標/KPI等

ZEB化建物受注

​定性的評価・実績例

オフィスビルのエネルギー使用削減による脱炭素社会実現への貢献
第9回カーボンニュートラル賞受賞

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。