logo_edited.png

紙容器の採用によりプラスチック使用量やゴミの容積削減に貢献

ゴールドパック(株)

紙容器入りナチュラルミネラルウォーター「Azumino Mineral Water」の販売

Photo

ゴールドパックあずみ野工場では、テトラパック社の新型容器「テトラ・ジェミーナ®アセプティック容器」(以下、TGA)の充填ラインを導入。TGAは主にFSC®(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)認定の包材を利用した紙容器で、プラスチック使用量の削減はもとより、冷蔵庫での収納しやすさ、キャップの開けやすさ、コップへの注ぎやすさといった高い利便性を備えています。こうしたTGAの特徴を活かし、安曇野の天然水を組み合わせることで、ご家庭でもご利用いただきやすい製品として開発、販売しています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年3月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・当社従来品のキャップ付き2リットルペットボトルと比較して、本商品(1㍑/本)2本(2リットル換算)分で約22%のプラスチック使用量を削減、また、紙パックは使用後、簡単にたためるのでゴミの容積を減らすことができます。
・パッケージデザインは持続可能社会を目指し、インク使用量削減を意識したシンプルデザインとしています。

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。