logo_edited.png

施工図描画ロボットによる省力化・効率化

新菱冷熱工業(株)

施工図描画ロボット

Photo

新菱冷熱は、BIMデータから抽出した施工情報を用いて、機器の据え付け位置や、配管・ダクトのルートなどを床面に完全自動で描画する「施工図描画ロボット」を開発し、全国複数の建設現場で稼働しています。従来は、熟練した作業員が、施工図に示された情報をもとに手作業で床面に記載していましたが、施工図描画ロボットにより、その作業が不要になるとともに、施工図を描画用に変換したデータに基づいて、配管・ダクトのルートや付属品の情報など、あらゆる施工図情報を描画できるため、施工図なしで配管・ダクト工事を行うことが可能になりました。これにより、施工現場の業務が効率化され、労働生産性が向上しました。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2018年

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

労働生産性の向上による、経済発展への貢献

​定量的評価・実績例

・墨出し作業工数25%削減
・配管・ダクト工事作業工数10%削減
 ※当社施工現場における検証実験に基づく数値

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。