logo_edited.png

海運会社が作り上げたプラットフォームMarCopay本格稼働

日本郵船(株)

船員向け電子通貨プラットフォーム「MarCoPay」

Photo

フィリピンでは優秀な船員を多く輩出していますが、金融インフラが未発達な部分も多く、船上で現金で受け取る現金の取り扱いや、船員が収入に見合った条件で個人ローンを組めない等の問題を抱えています。一人でも多くの船員の暮らしをより良いものとするため、2019年7月、長年の事業パートナーTransnational Diversifired Group(TDG)と共同でMarCoPay Inc.を設立。MarCoPayは、預金管理や送金など単なる金融サービス提供だけでなく、船員の持つ潜在価値、そのライフスタイルやプロセスに着目し、融資、保険、通信など、船員のライフステージに必要なサービスをより良い条件で提供することを目指した「ライフサポートプラットフォーム」です。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年5月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

Transnational Diversified Group (TDG)

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

Every seafarer to enjoy financial freedom at all stages of their lives

​定性的評価・実績例

・金融サービスへのアクセス向上による経済発展への貢献

・トップ 7 - フィンテック会社 in フィリピン
by Fintech Zoom in 2020;
https://fintechnews.sg/38481/fintechphilippines/top-7-fintech-startups-in-the-philippines-for-2020/

・トップ 5 - フィンテック会社 in フィリピン
by IBS intelligence in 2021;
https://ibsintelligence.com/ibsi-news/5-top-fintechs-in-the-philippines-to-watch-out-for-in-2021/

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。