logo_edited.png

エネルギー課題の解決(脱炭素社会に向けて)

アズビル(株)

事業活動に伴うGHG 排出量(スコープ1+2)の削減

Photo

2050 年に自らの事業活動に伴うGHG の排出量(スコープ1+2)を実質ゼロにする「2050年 温室効果ガス排出削減長期ビジョン」を策定し、カーボンニュートラルの実現を掲げています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2019年

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

​展開国・地域

.

アジア -全域-,ヨーロッパ -全域-,南北アメリカ -全域-

今後の目標/KPI等

2030年度目標  55% 削減 (2017 年基準)

​定性的評価・実績例

近年の急速な社会全体での脱炭素化の動きを受け、SBTイニシアチブ 2 による「2℃目標」として 2019 年に認定取得済の30%削減(2013 年基準)から、55%削減(2017 年基準)に改定しました。本目標は、SBTイニシアチブによる「1.5℃目標」として 2021年 8 月に再認定されました。(2017 base year)

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。