logo_edited.png

インドに酸素濃縮器400台を支援

エア・ウォーター(株)

インドに酸素濃縮器400台を支援

Photo

インドでは、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が病院のベッド数を大きく上回り、多くの住民が家庭内での自己隔離を強いられていました。当社は、JICA及び日本財団の要請を受け、エア・ウォーター・メディカル社製のバッテリー搭載型の酸素濃縮器400台をインドに向け支援しました。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年7月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

独立行政法人国際協力機構(JICA)、公益財団法人日本財団

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

当社が支援したバッテリーを搭載し停電リスクに対応可能な酸素濃縮器は、別途寄贈されたパルスオキシメーターとともに在宅医療対象者などに活用され、現地の家庭内医療の質の向上に貢献しています。

​定量的評価・実績例

2021年5月から7月にかけて、インドに到着し、活用の報告を受けております。JICAや日本財団を通じての供給でしたが、供給先のインド・マニプール州シン州首相などからは、本プロジェクトに関する感謝の言葉を頂いております。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。