logo_edited.png

サステナブル・ファイナンスを通じた脱炭素社会への移行支援

野村ホールディングス(株)

サステナブル・ファイナンスを通じたお客様による脱炭素社会への取り組み支援

Photo

野村ホールディングスは、「社会課題の解決を通じた持続的成長の実現」という経営ビジョンのもと、「産業革命前からの平均気温の上昇を2℃より十分低く保ち、1.5℃に抑えるよう努力する」というパリ協定の趣意に賛同しており、国連環境計画金融イニシアティブ(UNEP FI)が発足させたNet-Zero Banking Alliance(NZBA)に加盟しました。社会課題の解決に資する金融サービスを提供し、お客様による脱炭素社会への移行を支援するため、2026年3月までの5年間で1,250億米ドルのサステナブル・ファイナンス案件に関与することを目指します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2016年6月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

​展開国・地域

.

世界 -全域-

今後の目標/KPI等

2026年3月期までの5年間で1,250億ドルのサステナブル・ファイナンス案件を取り扱う

​定性的評価・実績例

・サステナブル・ファイナンス市場の拡大への貢献
・脱炭素社会の実現に向けた各種プロジェクトの実行支援

​定量的評価・実績例

・サステナブル・ファイナンス関連として800億ドル相当の資金調達を支援(2020年度、責任銀行原則(PRB)のガイダンスに基づいたメソドロジーで計算した場合、230億ドルに相当)

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。