logo_edited.png

AI技術を用いたCEMSにより、再エネを最大限活用し需給双方向を連系した制御を実現

富士電機(株)

EnergyGATE-CEMS

Photo

CEMS(Community Energy Management System)は、地域におけるエネルギーの安定供給をマネジメントするシステムです。富士電機のCEMS(EnergyGATE-CEMS)は、AI技術の活用による需給双方向を連系した制御を実現しました。
従来のシステムは需要家サイドの需要に合わせ供給サイドを制御していましたが、AI技術によるエリア内需要予測・再エネ発電予測をもとに各種運用制約を考慮することで、供給サイドの条件に応じた需要家サイドの制御も可能としました。さらに、CO2排出量または運用コストが最小となる各種電源・蓄電池の運転計画を立案し制御することで、再エネの最大活用に貢献します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2012年4月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

アジア -全域-,東アジア,東南アジア

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

再生可能エネルギー利用効率向上と電力需給安定化による環境への配慮とお客様価値向上

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。