logo_edited.png

ロボティクス・コンストラクション

(株)大林組

・クレーン自動運転システム ・AGVロジスティクスシステム ・バックホウ自律運転システム(NEC様・大裕様との共同開発) ・自動運転ダンプトラック現場実証(日野自動車様との共同実証)

Photo

建設業では、少子高齢化に伴う技能労働者の高齢化が進み、新たに入職する将来の担い手の確保が課題となっています。
『ロボティクス・コンストラクション』は、建設機械の無人運転化・DX化に向けた開発構想です。ロボティクス技術や遠隔操縦で蓄積したデータをもとに、熟練技能者の操縦ノウハウをAI技術等を活用することにより、巧みな操作で自律運転を実現しました。
また、複数の自律運転建設機械を一括統合管理する無人化技術プラットフォームを構築し、省人化施工による生産性向上に取り組みます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2019年4月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

NEC、大裕、日野自動車

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

現在開発中であり、現場実証を重ねながらその効果を検証していく予定

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

​ブラウザ上からページを閉じて下さい。