logo_edited.png

故障からの復旧時間短縮による生産性向上

JFEスチール(株)

制御故障復旧支援システム 『J-mAIster®』

Photo

保全担当者がモバイル端末に故障の発生状況に関する質問などを入力すると、「IBM® Watson」の自然言語分類機能が質問の意図を読み取り、過去の故障履歴、日報、各種マニュアルなどの膨大なデータから最適なデータソースを特定します。そして、類似性の高い情報を検索および分析し、復旧に必要となる情報をリアルタイムに画面上に表示するといった仕組みにより、保全担当者のタイムリーな復旧作業をサポートします。情報の収集や移動にかかる時間の短縮を通じて、生産性の向上に寄与しています。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2018年~

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

日本アイ・ビー・エム株式会社

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・故障復旧時間を短縮し、稼働率を向上。
・熟練者に頼らない保全業務の遂行が可能。

​定量的評価・実績例

・4か月で120時間を超える作業時間短縮効果。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。