logo_edited.png

「エネフィス九州」省エネルギーと再生可能エネルギーの活用によるZEBの技術開発と普及の推進

ダイダン(株)

自社ビルのZEB化に基づいた建築設備の視点からのZEBの発信

Photo

「エネフィス九州(ダイダン九州支社・スマートエネルギーラボ)」が2016年4月15日付で、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)において1次エネルギー削減量59%削減(ZEB Ready)により最高ランク5☆を獲得した他、(一財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)よりCASBEEのSランクの評価を取得しました。
更に2018年6月、国際的な環境配慮ビルの認証システム(LEED)の既存建物の運用と維持管理部門で最高ランクのPlatinum(プラチナ)を獲得しました。同部門のPlatinum認証は国内で5例目、評価がより厳格化されたVer.4基準では、国内初の認定となります。
エネルギー削減だけではなく、最適な室内環境の実現を目指してZEBを推進していきます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2016年5月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

「エネフィス四国」(2019年5月竣工)では『ZEB』(1次エネルギー101%削減)により「BELS5☆/『ZEB』」を獲得しました。
引き続き国内事業所の建て替えに併せて、『ZEB』を上回るPEB(目標-110%)の実現を目指します。

​定性的評価・実績例

・中規模オフィスビルにおけるエネルギー使用量削減による、低酸素社会の実現への貢献
・「ZEBプランナー」へ登録された他、ZEBを実現した先進的な建物オーナーである「ZEBリーディング・オーナー」に登録されました。

​定量的評価・実績例

「エネフィス九州」(ZEB Ready)では運用実績で68%の1次エネルギー削減を実現しました。
「エネフィス四国」(『ZEB』)においても1次エネルギー101%削減によりBELSの最高ランク5☆/『ZEB』を獲得しています。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。