logo_edited.png

画像解析・AI技術で持続可能な建設現場の実現を支援

三菱電機(株)

i-Construction AI配筋検査システム

Photo

画像解析技術と独自のAI技術「Maisart」を活用したコンクリート構造物の配筋検査を支援する「AI配筋検査システム」を開発、サービスを提供しています。
ステレオカメラを搭載した端末で撮影した画像から、鉄筋の本数、径(太さ)、間隔の自動計測を瞬時に行い、検査にかかる時間や手間を軽減できます。従来、複数名で行っていた計測・検査を1名で実施できるなど、配筋検査の省力化・効率化を通じて、働き手の減少という課題の解決や建設現場の生産性向上に貢献します。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2021年2月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

0

​パートナー

鹿島建設(株)

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

ステレオカメラを搭載した端末で撮影した画像から、鉄筋の本数、径(太さ)、間隔の自動計測を瞬時に行い、検査にかかる時間や手間を軽減できます。また従来、複数名で行っていた検査を1名で実施可能となり、検査結果帳票についても自動生成が可能です。省力化、省人化、精度向上を通じて、働き手の確保や作業の煩雑さに苦労していた建設現場の生産性向上に繋がっています。

​定量的評価・実績例

従来、準備・計測・検査において3名90分を要していたものが、計測のための準備が不要となり、さらにAI検査端末を利用して計測することで1名45分に短縮。また、検査報告書の作成においても60分要していたものが15分に短縮できます。
※建設構造物の規模により効果は異なります。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。