logo_edited.png

豊通ペットリサイクルシステムズ、廃PETボトル再資源化事業

豊田通商(株)

廃PETボトルの選別・粉砕・洗浄、ペレットの製造

Photo

日本で廃棄されたPETボトルは年間65万トンあり、これまでその多くは海外に輸出、または国内でリサイクルされていました。しかしながら、昨今中国および東南アジア各国の輸入規制により、廃PETボトルの国内滞留が懸念されています。国内飲料メーカーによるPETボトルの再資源化に対する方針が発表されている中、廃PETボトルの持続可能な国内循環システムの構築が課題となっています。豊田通商は、リサイクル事業を手掛けるパートナーの協力と国内飲料メーカーなどとの連携により、関西地区では初めての廃PETボトルの再資源化に取り組みます。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2020年7月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

ウツミリサイクルシステムズ株式会社/株式会社中央倉庫

0

​展開国・地域

.

東アジア

今後の目標/KPI等

2024年3月期目標
ペットボトル20億本相当

​定性的評価・実績例

「プラスチック資源循環戦略」および「持続可能な循環型社会の実現」に貢献

​定量的評価・実績例

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。