logo_edited.png

使用済みペットボトル水平リサイクルプロジェクト

J&T環境(株)

使用済みペットボトル水平リサイクルプロジェクト

Photo

本プロジェクトは、当社、協栄産業㈱および㈱セブン&アイ・ホールディングスが出資する製造合弁会社「協栄J&T環境㈱」によるものです。
①使用済みペットボトルの水平リサイクル
最先端の加工技術により、これまで困難とされてきたリサイクル樹脂のIV値(粘性)回復を実現し、高い品質を求められる飲料用ボトル向けの再生樹脂を製造することにより循環型社会形成に貢献する。
②二酸化炭素の削減に貢献
高品質化によるペットボトルのリサイクルループの実現を通じて、二酸化炭素を年間42,480トン、原油からの生産と比較するとマイナス63%の削減に貢献する。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2022年4月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

協栄J&T環境㈱、協栄産業㈱、㈱セブン&アイ・ホールディングス

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

・資源循環と海洋プラスチック問題への貢献
・二酸化炭素削減による環境への配慮

​定量的評価・実績例

①年間60,000トン(約30億本)の処理能力
(1日あたり約1,000万本を処理)
② 年間45,000トン(約22.5億本分)の生産能力
③年間42,480トンの二酸化炭素削減効果
(原油からの生産と比較して△63%の削減)

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。