logo_edited.png

宮崎県綾町の有機野菜の価値をブロックチェーンで見える化

(株)電通国際情報サービス

ブロックチェーンで農産物の生産・流通・消費履歴を保証するトレーサビリティ実証実験

Photo

有機農産品の生産管理情報をブロックチェーン上に記録し、公開することで、農作物の産地や生産過程を消費者が簡単に確認することができる仕組みを開発し、提供しています。ブロックチェーンの改ざん体制に優れる特長を活かし、信憑性の高い情報を提供することで、農産品のブランド化を実現。ブロックチェーンによるこの公証の仕組みが、消費者の行動に影響を与える可能性があるか、また、仕組みの運用が地方自治体にとって無理のないレベルであるかを検証しました。

関連するSDGs目標・ターゲット

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​提供状況

提供済み

​開始(予定)時期:

2017年2月

​Society 5.0との関連

​​IoT、
ロボット

ビッグデータ

AI

オープン

イノベーション

その他

​パートナー

宮崎県綾町

0

​展開国・地域

.

今後の目標/KPI等

​定性的評価・実績例

​定量的評価・実績例

農作物に対する付加価値の付与により、販売価格を2倍に設定することができ、適正価格での流通が実現できた。

​URL(詳細)

.

ページを閉じる、前ページに戻るなどの操作はブラウザ上で行って下さい。